行事・イベントリポート

第43回日本農業賞 大賞受賞

日本農業賞は、世界の中の日本農業の確立をめざし、意欲的に経営や技術の改革と発展にとりくみ、地域社会の発展に貢献している農業者と営農集団や、食や農の担い手として先進的な取り組みをしている個人・集団組織を表彰。
主催/日本放送協会 全国農業協同組合中央会 都道府県農業協同組合中央会
後援/農林水産省 都道府県

第43回日本農業賞へのエントリーは全国で「個別経営の部」に96件、「集団組織の部」に94件の応募があり、個別経営の部、集団組織の部でそれぞれ大賞3件、特別賞1件、優秀賞3件と食の架け橋賞4件の計18件が決定され受賞しました。
当組合では「集団組織の部」において、中間山地と不利な条件ながらも農地保全に取り組み、生産物のブランド化への取り組みなどが評価され大賞受賞となりました。
日本農業賞 JA全中HPはこちら

平成25年8月末日  第43回日本農業賞応募用紙(集団組織の部)を提出

平成25年9月17日 長野県代表選考現地調査(松本市)

平成25年9月末日  全国審査への応募用紙を最終提出

平成25年12月22日 日本農業賞中央審査会現地調査(松本市)

平成26年1月17日  日本農業賞長野県代表 表彰式(JA長野県ビル)


平成26年3月8日  第43回日本農業賞授賞式(NHKホール)



受賞にあたり、本当に多くの方々のご協力をいただきました。この場をお借りし感謝申し上げます。
また、この受賞が完結ではなく受賞を励みにこれからがスタートで有るとともに、若い世代にも農業を継承するための努力をしてまいります。

● イベント・行事予定

● お知らせ

イベント・行事予定はありません
小赤営農 tweet